« おばあちゃんの夏みかんピール | Main | 香りのホリスティック »

Jul 20, 2005

オーがニックにこだわるなら虫除けも・・・です。

spiceKIF_0776 オーがニックを単なる流行でやっていると長く続かないことになります。

 手間がかかる上にコストが高くついてしまいますから、当然売れる数も少ない。作る人が受け取るべき利益も少ない。需要と供給バランスで、それでなくとも数少ない取り扱い店に出回る際は普及製品の2割以上高いということに。

小さい子供のいる家庭、育ち盛りの子供のいる家庭にこそ届いて欲しいというのに。

これ以上悪循環をきたさないように、人々の意識が高まり、求める人が増えればもっと手に入りやすくなることを期待していますし、実際そのような流れが以前より大きくなっているようにも感じます。これは嬉しいことです。

 原因不明の不具合やストレスを抱える人の増加や、免疫力低下、あるいは極端に過敏になってしまった現代人はサプリメントや薬品への依存度も大きく、その費用なら惜しみなく払えるのです。

これはとっても奇妙です。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

 保存料、防腐剤を使わない食品は身体に負担が少ないといっても、腐らないものと消費期限にたよる暮らしに慣れてしまっている私達には手間と管理がちょっと面倒です。しかしながら「虫」のわかない穀物やカビの生えない醤油の方が実際不気味ではありませんか?

食品を保存する為の智慧を人は経験でたくさん持っているというのにだんだん・・・いえどんどん忘れられていきます。白いお米の中の黒い虫を見つけてはいちいち悲鳴をあげてしまうなんて情けないことです。私がそうでした。

 そしてこれからの季節は管理が特に大変。そこで虫よけに、ハーブやスパイスの香りを利用します。精油といわれる植物の香り成分の役割はいろいろあります。なかでもここで利用したいのは虫を寄せ付けない作用。

こういった作用は衣替えの際大いに利用します。衣服にはラベンダーや月桃、また樟脳なども。そして乾物などを保存するスペースにもこのポプリを作って置くと、棚の扉を開ける時に広がる香りも楽しみになります。

食べ物にはゼラニウムやユーカリ等は避け、例えばクローブや月桂樹、赤唐辛子、干したレモンの皮、ラベンダーなどで。庭で取れたハーブを使うと尚楽しみが。ポプリは生活のいたるところで活躍してくれるんです。

手軽に精油をティッシュなどに数滴染み込ませて隅の方に置くだけでもいいものですよね。

|

« おばあちゃんの夏みかんピール | Main | 香りのホリスティック »

aromaticdays」カテゴリの記事

cafe的アロマ」カテゴリの記事

ハンドメイドケア」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58481/5047431

Listed below are links to weblogs that reference オーがニックにこだわるなら虫除けも・・・です。:

« おばあちゃんの夏みかんピール | Main | 香りのホリスティック »