« 香りの調和 | Main | ハンドメイドのハンドケア »

Dec 28, 2005

香りのホリスティック  香-こう-

ryuno これはリュウノウ樹から採れる樹脂の結晶です。

樟脳のような涼やかな香り。

防虫効果があるので、着物や書画骨董の虫よけに使われます。

また消炎作用があるので打撲用の薬や、書道用の墨に配合されており、その芳香は気分を爽快にします。白檀、大茴香、丁子、桂皮などとあわせて匂い袋や香に。

精油ならば、サンダルウッド、フェンネル、クローブ、シナモンといったところですが、
精油は香りの一部を抽出したもの。

香そのものを丸ごと使う香りの奥深さは又別のものであるとさえいえます。
そしてそれを焚くことで、さらに蒸留でも得られることのなかった高温で気化する香りの成分を、嗅覚まで届けられることになります。

龍脳 龍脳5g

お香を創る

お香を創る・・練香練香:丹念に練り合わせた粒状の伝統的なお香。平安時代の貴族社会の中でその調合方法,配合順序などの手法が極められ、それが家伝・秘伝として守られてきた香 当時の貴族達は独自に調合した練香の香りを手紙・衣にたきしめて,恋のかけ引きを楽しんでいたといいます。源氏物語の’梅が枝’の巻では宮中での香り当てゲームに練香を競って作る様子もかかれています。 普通のお香とは異なり、間接的に熱を加えることで、香りを空気に優しく浸透させてゆきます。

|

« 香りの調和 | Main | ハンドメイドのハンドケア »

aromaticdays」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58481/7869139

Listed below are links to weblogs that reference 香りのホリスティック  香-こう-:

« 香りの調和 | Main | ハンドメイドのハンドケア »