« 水精油は真空低温蒸留 | Main | 【マンダラ】を塗る  »

Sep 16, 2006

ミイラ作りに学ぶ。血が出た!ら何を使うか・・

Kif_2906 あ”

と思った時は後のまつりでした。早く食べたくて、気がせいて、つい切れない包丁をそのまま、釣果のおすそ分けにいただいたメバルをさばいている時、それはおこったのでした。

さてさて、けっこうばっさり。痛みはほとんどないのですが、しかしはお約束とおり溢れ出てくる・・・・・。夕食の時間は迫る。

止血。殺菌消毒。組織の再生を促進する。何がいいだろう。

たいていの精油には殺菌作用がありますが、一押しの殺菌隊をあげるとしたら、ティートリーついでユーカリー、ジュニパー、ローズマリー、タイム、クローブ、ペパーミント、ベンゾイン等々。しかし、沁みそうでもあります。ラベンダーかなぁ。いやいや、もっとビシッと効いて欲しいような。
ただ、まずは
止血の必要性。早く傷口が閉じて欲しいこと。Kif_2873匂いがきつくないこと。

☆ミルラは古代エジプトでミイラ作りに使われた植物。ギリシャの兵士はこれを蜜蝋で軟膏にして戦地へ向かったといいます。何より深い鎮静作用もあり、傷を治すことから珍重され、儀式にも使われ、
有名な話はイエスキリストの誕生の際三賢者が贈り物として携えた中の一品として伝えられていること。--------そこでミルラ。

私が使ったのはレジノイドというタイプ。水蒸気蒸留法もありますが、レジノイドは溶剤抽出法で採取されたものです。溶剤の残留性を気にされることもあるレジノイドは、血の色のようで粘性があり、一件効きそう。
実際、かなりよい調子で、ただいま痛みも無くみるみる治癒に向かっております。


ミルラは砂漠の樹からとれる樹脂。
じゅくじゅく水虫とかゼーゼーいう咳やじゅるじゅるした鼻水など、水分過多な症状を緩和したい時に。

匂いは土っぽく重いのでペパーミントやユーカリを合わせた蜜蝋軟膏を作っておくと良いかもしれません。
下痢にはおおさじ一杯のオイルに1滴いれてお腹を時計周りにマッサージでしょう。

banner_02

こちらはもっと為になる日本全国アロマな話。

植物による治療が可能なのは、体力、免役力が十分の時に助けになると考えるべきだと思います。
怪我や病気は強いストレスの結果招くことも多々ありますから、そちらのケアを十分にした上で外傷などに使うと効果を期待できるものです。

心を休めるのに植物は本当に助けてくれます。
それは香りだけではなく、しっかりと口から入れ、咀嚼し、消化すること。
ただし、元気はつらつな植物でなくては、エネルギーもそれなりと思って良いのかもしれません。

食べることは、たんぱく質、ミネラル、繊維、ビタミン等々で栄養することだけではありません。
食べること、飲むことで、いろんなものを取り入れ、排泄し、循環していると思います。

|

« 水精油は真空低温蒸留 | Main | 【マンダラ】を塗る  »

aromaticdays」カテゴリの記事

Comments

ミルラのレジノイドって、初めて見ました。
効きそうなとても綺麗な色なのですね。
粘度が高いのでそのまま傷口にも使えるのですね。痛みが取れて、早く治りそうで良かったです。それにしても、美味しそうなお魚がいっぱい!私だって早く食べたくてあせってしまいそうです(笑)
ソコツな私は、指先の火傷も多いです(^-^;

Posted by: 吉岡 | Sep 16, 2006 at 09:49 PM

ミルラはかいだことがありません。
ちょっと高いように思っていますが。
効果があって、普段使いが可能なら欲しい一品です。
病院でも使えそうです。

Posted by: takako | Sep 17, 2006 at 03:02 PM

吉岡さん、この頃は水蒸気蒸留法が主流みたいですね。このブランドもレジノイドではなくなっているらしいです。残留成分が懸念されるからでしょうか。まるで血のようなので、出血にいいんだぁ。と覚えやすいです。火傷はなんたってラベンダーですねー。私は虫刺されにも手放せません。

Posted by: Robin | Sep 19, 2006 at 11:28 PM

takakoさん、ちょっと高めかもしれませんね。でも実用的な気がします。水蒸気蒸留法のミルラの方が使いやすいかも。両方入手できるなら好き好きという話もありました。
アルコールにさへ溶けにくいので軟膏とかクレイとかを使うと良いのでしょうね。
香りは「熱い煙のような、苦味を帯びた・・・」という表現がありました。

Posted by: Robin | Sep 19, 2006 at 11:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58481/11914998

Listed below are links to weblogs that reference ミイラ作りに学ぶ。血が出た!ら何を使うか・・:

« 水精油は真空低温蒸留 | Main | 【マンダラ】を塗る  »