« November 2006 | Main | January 2007 »

Dec 30, 2006

お鏡さん

どこの家々も大掃除がほぼ終わり、ガラス窓がピカピカしています。
師走の雰囲気が乏しくなってきたとはいえ、
人々が個々に新しい年を迎える準備が作り出すムードに、お掃除きらいの私は助けられています。

♪あちこちにアロマを仕込んで、仕上がった後を歩くのが楽しみ♪

石や木などの素材を見つけると、ブレンドを考えながら重曹のお掃除スプレーを持っています。

終ったら飾り付けですが、温暖化や暖房のおかげで、お鏡さんのカビを気にしなくて良いパック入りが店先にうずたかく積まれているようになりました。

鏡開きには、中から袋入りの切り餅が出てきて、便利さと味気なさにとまどいつつ、
毎年そんな選択にぎりぎりまで躊躇してしまいます。

結局「一夜飾りをするものじゃない」ということなので、家の御餅は明日届きます。

Continue reading "お鏡さん"

| | Comments (11)

Dec 24, 2006

薔薇のロザリオ 不思議のメダイ

                                    Merryxmasemrob_2                                    

メリークリスマス!☆彡
          

最近、この言葉を使いながら思うこと。

それは、もはや本来の意味を超越し、
お互いを祝福し、争うことなく、
人々の心からあふれ出る感謝と平和への祈り。

まもなく過ぎ去ろうとしている今年を振り返りながら、
新しく迎える一年への
希望に満ちた言葉であるような気がしています。


☆:..o。・。...☆:..o。・。...☆:..o。・。...☆:..o。・。...☆

Continue reading "薔薇のロザリオ 不思議のメダイ"

| | Comments (16)

Dec 22, 2006

冬至 日本のおうちスパ!は、なにげにすごかった!

  Petitgrain

今日から確実に明るい時間が少しずつ増えますねー。
冬至はそこが好き。

この寒さがなかったら桜もチューリップも咲けないことをしれば楽しみも増えます。

さて、今日は冬至。
      柚子湯の日!

湯船にぷかぷか浮かぶ黄色い柚子の良い香りが湯気とともにバスルームを満たします。

日本人の素敵なアロマな習慣。菖蒲湯とか、日を決めていっせいに芳香浴するなんてねー。粋ですね。
今夜はたくさんの人たちで同じ香りのアロマティックバスタイムを共感してますね。きっと。

柚子の香り拡がるバスルームで
プチグレンたっぷりの香りの石鹸を使い、
今夜のリンスはミントとサイプレスとサンダルウッド。

うっすらと雪が積もり始めた里に生える、黄色の柚子とその葉、針葉樹の香りに温かい窓の灯り・・・。

それぞれが空気中に程よくブレンドされて湯船であたたまりながら、
黄色い柚子を捕まえたり。沈めては浮かせたり。

Continue reading "冬至 日本のおうちスパ!は、なにげにすごかった!"

| | Comments (10)

Dec 18, 2006

電磁波+化学物質過敏症

またまた馴染みの薄かったウィルスが突然巷をにぎわせています。
Ginko_1
「電磁波」はもうひとつの見えない脅威。

それは電磁波の影響に過敏になると、化学物質にも過敏になる特徴があるのだそうです。

その理由の一つに携帯電話の電磁波が血管の壁のたんぱく質を変化させて、脳を外界の化学物質から守るバリヤーである
血液脳関門
の機能を低下させてしまい、化学物質が流れ込んでアレルギーをおこさせているということなのです。

★(フランス ボルドー大学国立科学研究センター・研究責任者ピエール・オービノー博士 2001年)
ラットの脳に0.9GHz(ヨーロッパの携帯電話周波数)の電磁波を2時間照射したところ、脳内のタンパク質が小さな血管から脳をとりまく硬膜と髄膜や脳内にも漏れているのが確認された。(携帯電話レポート

Continue reading "電磁波+化学物質過敏症"

| | Comments (11)

Dec 17, 2006

電磁波

1cafenet 都心からバスで三時間のところに住んでいるAさんは
東京に近づいてくるとてきめんに体調が悪くなるのだそうです。

 そういえば、オーストラリアから来た友人も「東京の人は凄いところで暮らしているのね。」と云っていました。
3日めになんとか慣れてきたけど、電磁波がものすごい量?で飛び交っているのだそうです。身体がズドーンと重くなったとのこと。

へぇ~・・。

身体は痛々しいくらい巧妙に出来ているものだと、またまた思わされます。もし・・
「麻痺」というシステムを与えられていなかったら、人は生きてゆけないかもしれません。

Continue reading "電磁波"

| | Comments (6)

Dec 13, 2006

あったかあいラベンダー 風邪ひかない冬へ

Fall_1さむ~い季節がやってまいりました。

先日は真冬以下の気温だったとか。
巷ではバッタバッタと風邪に倒れている・・・・

らしい。
確かに、マスクをしている人を良く見かけますね。

なぜ・・。寒くなったとたん風邪 ひくのでしょう。
「風邪」ってなんですか。

Continue reading "あったかあいラベンダー 風邪ひかない冬へ"

| | Comments (10)

Dec 11, 2006

a treasure 

Otiba うふふ・・・

袋いっぱいの宝物です。

----とうとう
     葉っぱのお金を渡されました。Kitu103-----

Continue reading "a treasure "

| | Comments (10)

Dec 09, 2006

アロマ手箱 机上タイムスリップ

Fudebako-- いつだって、どこだって香り空間は作り出せます。--

大勢の中にいて、そこに溶け込むのも楽しいけれど、
時々オーダーメイドなプライベート空間を作りたい時があります。

例えば・・・、受講中とか図書館とか試験とか。
そういえば、人のたくさんいる場所で「待っている」時もそうです。
視覚的グリッドは、目を閉じること。
聴覚的にはヘッドフォン等で音楽にひたる方法。

嗅覚的スペースなら、目的の香り(鎮静、リフレッシュなど)を嗅ぐだけでも効果があります。

Continue reading "アロマ手箱 机上タイムスリップ"

| | Comments (10)

Dec 04, 2006

光の上、光の中

Ichoha_4 光の上を歩いています。

     光の中を歩いています

一年間の微妙な光の具合、温度、湿度、天気、風、土、全ての結晶が凝縮されています。

そして色づいて落ちてゆく運命の葉影には既に冬が去った後に開く蕾。Kif_3148_1

Continue reading "光の上、光の中"

| | Comments (6)

« November 2006 | Main | January 2007 »