« ナルキッソス | Main | 化学物質detox の為の オートファジ- ON! »

Feb 03, 2007

節分にあたり  太陰太陽暦って

Fukuwauti 節分です。豆まきですねー。
こんな行事に子供達も一緒になって、陰陽五行に親しんでたんです。
めんどくさがらずに、伝えながら楽しめたらと想います。
泣いたあかおに

このところ漢字がよく意味を表しているなと想います。

旧暦では大晦日にあたり、明日がお正月にあたります。

----節目の日。
実際、この暦で暮らしている人にお会いしたことがありましたが、
「明日初詣に行く」という言葉に驚いたことでよく覚えています。

都合よく考えれば、元旦の計が早くもくじけそうなら、今日からリセットできるじゃないですか!
がんばろう!
明日が立春。一ヶ月前よりも陽射しも高くなり、幸先もよりいっそう明るく見えてきます。

昨夜の満月もびっくりするほど奇麗でした。

群青の空に、漆黒の空に、暗くなるほど煌々と明るさを増しながら高くなって行きます。

昨日、今日 明日何があったか、何をするかを知るためにめくっているスケジュール帳。
遠く離れた友人と待ち合わせるための日付や
オリンピック開催のその日、一つの場所に世界中から集まることが出来るのも統一した暦のおかげですよね。

暦が今に至るまでの歴史も様々な変遷を繰り返してきたことに驚き、
地球に暮らす人々の宇宙との関わりを想います。

今使われているのグレゴリオ暦
ユリウスカエサルやローマ帝国、エジプトの太陽暦、
復活祭を重んじるキリスト教の影響を強く受けているもの。

おお、こんなところで繋がっていることに改めて感慨深いものがあります。

ちなみに、歴史書については1582年10月以前の表示は西暦といえども、また違っているのだそうです。

日本がグレゴリオ暦を導入したのは文明開化と共に明治6年。
おっとここでも日本独特の暦が活きていますね。


しかしながら、四季の移ろいと共に、
水と豊かな風土に恵まれ、種を蒔き収穫し、漁をしたり、お祭り、神事など、
日本人、日本で暮らす人々は、天候とのかかわり、潮の満ち引きと流れ、月の満ち欠けに深く関わって暮らしてきました。

あらゆるものが、便利という名のもと、
自然から切り離されたような生活の中で心身やホルモンの乱れをいたずらに嘆くよりも、
自然の一部だという割り切りともいえるスタンスがもて、「その」時を「その」ように
すごす指針にもなりうるかもしれません。

一般の暮しの中では、忘れ去られるのかと思いきや!
今、太陰太陽暦を暮しの中で利用する人がまた増えているとのこと。
体調や精神のバランスを客観的にみて、対応するための道具としても使えます。

自然の恩恵に感謝することを忘れずに、自然の中で共にあれたらと思います。

|

« ナルキッソス | Main | 化学物質detox の為の オートファジ- ON! »

日々のこと」カテゴリの記事

Comments

すごい!
豆まき~の勢いが、こちらまで伝わってきました。
明日がお正月!と思えると、ちょっと得した気分ですね♪
新年の新鮮さを忘れてきたこのごろ。。。
もう一度、フレッシュな気分になれそうです。

Posted by: tomomi | Feb 03, 2007 at 10:48 PM

節分ですね。
小さい頃、お面をつけて豆まきしました。
田舎では、落花生でした。
なんでかしら。

Posted by: takako | Feb 03, 2007 at 11:13 PM

熱気が伝わってきますね!
>今日からリセットできるじゃないですか
ありがたい、お言葉。
清々しい朝を迎えられそうですね♪

Posted by: yumi | Feb 04, 2007 at 12:04 AM

昨日は静かに豆まきをしました。
殆どのお豆は私達のお腹の中におさまってしまいました。

豆まきの雰囲気がとっても伝わってくるお写真ですね!かっこいい♪

Posted by: Kaori | Feb 04, 2007 at 09:06 PM

tomomiさん!嬉しいコメントをありがとうございます。
だんだん2/3の節目まで意識するようになってきました。
だってもったいないじゃないですか。
心気一転の雰囲気に浸らないなんてねー。

Posted by: Robin | Feb 05, 2007 at 10:32 PM

☆kaoriさん!今時の住宅事情だと、小声になってしまいます。
そこを恥ずかしがらすにエイヤ!っと豆を投げつけながら。・・・やってもらいました。(苦笑)
 お豆が美味しかったです!だんだん食べきれない数になってゆく~。

Posted by: Robin | Feb 05, 2007 at 10:35 PM

☆takakoさん、私も鬼の面つけました。鬼役は青鬼を取り合いです。
落花生を殻付きで蒔くのは、落ちても向いて食べられるからだろうって
ことでおさまってました。
千葉県なら名産だからかしら。
歳の数食べたらにきびが出そうですが。

Posted by: Robin | Feb 05, 2007 at 10:37 PM

☆yumiさん、今年の計画に限っては「もう一度最初から」というのはぎりぎりですね。
2月4日の「元旦」。
久しぶりに会った友人と思いがけず有意義な時間が過ごせました。
ビタミンというより、カンフル。

Posted by: Robin | Feb 05, 2007 at 10:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ナルキッソス | Main | 化学物質detox の為の オートファジ- ON! »