« レオナルド ダ ヴィンチ di Robin | Main | 春の野原カフェでしみじみ »

Apr 11, 2007

美白の香り体験

ダ・ヴィンチを堪能した後は、けっこう消耗してしまい、もし香りがきけるって知らなかったら、
ここは今回は諦めていたかもしれません。
でもつい先日tomomiさんの「tomomiの完全美肌diary*」でくんくんスペース情報を小耳に挟んでいたので、
素通りできませんでした。

太古の花の化石から始まり、
ヒマラヤの青いケシ、環境に対応した植物の実物。花の生態、香り、演出、展示。
新しい花のできるまで等々。

さらにアロマでは必須の
植物の学名において忘れることの出来ないのがリンネの功績。

特別展 花 FLOWER ~太古の花から青いバラまで~
2007年3月24日(土)~6月17日(日)

Royalprincess

花の色はアントシアニンの赤と
カロチンの橙色が主なのだそうですが、ハーバルティーではよく利用する成分。

きれいな花がどれも美味しそうに思えます♪

青は金属系が関係、
そして白い花の色素の正体は・・・・・。

(画像の薔薇は愛子さまにちなんでつけられた
ロイヤルプリンセス)

そして、いよいよ話題となっているフェアビアンカという白い薔薇の香りが登場。
成分にメラニン色素の生成にはたらきかけるという美白に関係する物質が発表されましたが、
このフェアビアンかの香りを水蒸気蒸留法でもなく、アブソリュートでもなく、
新しい技術で採取された方法での香りを聞くことができました。その方法も見ることが出来ます。

感想は
固まりかけていたなら
「薔薇」の香りのイメージをも更新する必要があるかもしれません。

。...。...。...。..。o○o。..。oミュージアムお土産チェックo。..。o○o。..。..
お花をさんざんみたせいか、
* つい反応するその1 ブルガリア直輸入!?ローズウォーター、ジャム

* つい反応するその2 ルデュテの薔薇のポストカードセット

|

« レオナルド ダ ヴィンチ di Robin | Main | 春の野原カフェでしみじみ »

aromaticdays」カテゴリの記事

listen」カテゴリの記事

Comments

すごいですね~
美白の香り。
薔薇は薔薇は・・・・ヴェルサイユの薔薇気分です。

Posted by: takako | Apr 12, 2007 at 07:48 AM

☆takakoさん、短絡的に薔薇で美白!?と喜びたくなります。
薔薇ってすごいわー。でもフェアビアンかの香りが好きで育てている方は庭弄りで色黒ですがなんてコメントをどこかで見ました。
製品化が待たれますか。
それにしても、この抽出された薔薇の香りは・・・・。

Posted by: Robin | Apr 12, 2007 at 09:24 PM

Robinさん

早速、いかれたのですね♪
ヘッドスペース法の模型興味深かったですね。
香りもかなり繊細でリアルでしたね!
真っ白なバラから美白というのが、納得ですよね。
自身の身を守るための成分なのでしょうか。
早くその成分の力にあやかりたいです☆
ご紹介をありがとうございました!

Posted by: tomomi | Apr 12, 2007 at 09:38 PM

素敵な展示会に行かれたのですね。
フェアビアンカについては、他の方のブログでもお目にかかりました。
ミルラ香 ・・・ だとか?
私も、実際 聞いてみたいです。
この展示会 広島までは来ないですよね?
(ちょっと いじけてみる(笑))

Posted by: 吉岡 | Apr 13, 2007 at 04:45 PM

ばら好きにはたまらない展示会ですね。
ばらの白でお肌も美白なんて夢のよう♪♪

そのゴージャス感のおかげで、芯から美肌になれそうです。使ってみた~~い!

Posted by: Kaori | Apr 13, 2007 at 07:52 PM

☆tomomiさん、いつもさりげんなく素敵なnewsをありがとうございます。1つをヘビーに観てしまった後でしたから
お話を聞いていなかったら今回は「花展」パスしたかも。
チャンスはそうそうきませんのでよかったです。
 
 白い薔薇で美白。イメージだけでもきれいですよね。

Posted by: Robin | Apr 15, 2007 at 09:52 PM

☆吉岡さん、フェアビアンカの香りをヘッドスペース法で採取した香りを嗅ぐのですが、
既成概念の虜だったらしく私はフェアビアンカ嬢つくりあげちゃいけないなあなどと思ってしまうほどでした。

Posted by: Robin | Apr 15, 2007 at 10:03 PM

☆kaoriさん、嬉しい発表でしたねー。
白い薔薇にも!わかりやすい効能です。
ゴージャス感とはまた違う印象の香りに感じました。

Posted by: Robin | Apr 15, 2007 at 10:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« レオナルド ダ ヴィンチ di Robin | Main | 春の野原カフェでしみじみ »