« 5月の新茶カフェ | Main | 5月 テンションダウンに効く薬 »

May 08, 2007

5月 スズランの月に

 Muge_1なくなっってしまったかな。。

心配していたら、ああ、ちゃんと咲いてました。ほ。

そしたら、5月1日は【スズランの日】なのだそうです。

幸福の象徴鈴蘭を贈り合う日。
この日にスズランをもらうと幸運がやってくる。とか。

可憐なイメージからすると、強くて、繁殖力があり。
忍耐強さを象徴されているような気さへします。
強さを信じこんで、ずいぶん引き抜いてしまい、それで心配だったんです。

本当は元来気難しい花だそうです。

陽があたらなければだめだけれど、直射日光が強かったり、風もNG。
姿形なら温室栽培でもいいのですが、温室育ちのミュゲには香りはしないのだそう。
花からそのものの香りを満喫しているこの瞬間は、
とっても贅沢なひとときと思うことにしましょう。

そんな鈴蘭。亡くなった大おばさまがそこに植えたのだそうです。

スズランを英語でいうと谷間のユリ。
日本語名には欄。どちらも可憐な姿と優美な香りを連想させてくれます。

仏語のミュゲでは、香りが先にイメージされるのはディオールのせい?

。...。...。...。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。...。...。...。...。

スズランといえば、ディオールで、
ディオールの庭でも
咲く場所は限られているとか。
スズランへの思いが募ります。

ディオールにたくさんの幸運をもたらした花。
私の香水デビューも、贈られたディオリッシモでした。
あのパッケージはディオールのおうちの壁の色と聴けば。
フランスへ行ったら是非行きたい場所の1つです。

銀座のディオールでは今月いっぱい、メゾン設立60周年記念展覧会。

5月1日は過ぎてしまいましたが、

ここに来てくださったあなたに画像ですが幸福の一輪をプレゼント。
(なら、せめて束で撮っておくべきでしたねー。)

そういうわけで、今年は少なくなってしまった為、画像も一本です。
来年にはもう少し増えてくれるはず。
幸せの香りが脳裏に届けば嬉しいです。

|

« 5月の新茶カフェ | Main | 5月 テンションダウンに効く薬 »

aromaticdays」カテゴリの記事

Comments

私の誕生日は5月です。
エメラルドの緑と、この白いすずらんに心惹かれます。
北海道に行くと、すずらんですよね。
私の実家の家にも咲いていました。
スノーフレークも似ていますが
違いますね。
白い花は清清しいです。

Posted by: takako | May 08, 2007 at 07:39 AM

Robinさん♪

聖なる涙・・・
ミュゲデーに大切なひとに贈るのは、一本。
仏では、街中がミュゲのブーケを売るひとで溢れます。
子供たちも、近くの森に摘みにでかけます。
  
ぽっこりとして、可憐ですね。
まるでドイツスズランのよう。
お写真のトーンも素敵。
グリーンな香りが漂うようです・・・
  
幸せを受取りに来ました(笑)
ハッピージンクス、大好きです!
  

  

Posted by: yumi | May 08, 2007 at 09:13 AM

>銀座のディオールでは今月いっぱい、メゾン設立60周年記念展覧会
よい情報をありがとうございます。
ぜひ期間中にいってみたいな~と思います。
かわいらしいスズランのお写真!
ハッピーをいただきました♪

Posted by: tomomi | May 08, 2007 at 10:25 PM

☆takakoさん、お誕生日月だったんですね。爽やかな季節生まれらしい印象を受けておりました。勝手に。(笑)
北海道とスズラン。そうそう、長い冬を乗り切って咲くという強いイメージも重なりますね。
スノーフレークはフリルに緑の模様があって、
球根でものすご-く増えます。
http://caferobin.way-nifty.com/robins_cafe/2006/05/post_0b79.html

白い花って暗くてもみつけてもらえる色を持ってるのだそうです。

Posted by: Robin | May 09, 2007 at 12:00 AM

先日、何かの花(名前を忘れてしまいました)を見て、娘が「スズランだ!」と間違えていました・・・(汗)。
なので、本物のスズランを今、見せることができました。そして、ミュゲの日のお話も・・・♪

スズランの香りのメッセージと共に、素敵なお話をありがとうございます。

Posted by: Kaori | May 09, 2007 at 09:30 PM

☆yumiさん、【大切な人に贈るのは1本】というのは心に響きますね。素敵なジンクス。森の中に群生しているスズランと子供たいが風物詩なのでしょうか。
街じゅうがスズランのブーケなんて、5月のフランスを見たいです。

Posted by: Robin | May 10, 2007 at 02:05 AM

☆tomomiさん、5月が記念月なんて、スズランのことを知ってさらに感慨深いです。
 一輪のスズランを受け取っていただけてよかった。♪

Posted by: Robin | May 10, 2007 at 02:08 AM

☆kaoriさん、初めて見るスズランにしては全体像のわかりにくい画像でしたねー。でもこんなハッピージンクスもお届けできて、それが救いです。お嬢ちゃま、きっと可憐なお花がぴったりですね。女の子のようなお花です。

Posted by: Robin | May 10, 2007 at 02:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 5月の新茶カフェ | Main | 5月 テンションダウンに効く薬 »