« 今夏のmyドリンククラブ | Main | slow aroma »

Sep 02, 2007

意識下の香り?

    

ベチバー!?Vetivaruun_2

バイタルサインをチェックして選んだり、
直感を重視したり。

イメージから分解していったり。

香りを作るとき、つい偏りとか、自分の中のブームはあるし、
ついつい、
チョイスする香りが、

ひとつのパターンから抜けられないと感じることは、

確かに、ままある。

自分に気付かないものを誰かに見つけてもらったり、
指摘されたり、

他とコミュニケーションするってことは、
ワクワクする楽しみと、
まあ、ちょっと見たくない自分を映し出してもらったり。

好みというのは、ほとんど全て今の自分に心地良いものを映し出し、
ゆるやかな変化を導いてくれるものであるかもしれないけれど、
ちょっと先を急いで見たい時とか、
痛みの伴う変化を覚悟するときには、
自分の意識に埋もれて聞こえない声に耳を傾けてみる、
というのがあるかもしれない。

そういうわけで、

トランプのカードのようにシャッフルする
香りのカードを使ったのは非常に興味深かった。

意図せず零れ落ちた一枚のカード。
そんなところにメッセージ性を認めてみるなら
新たな何か、思い当たるふしへと目を向けるきっかけになるかもしれない。

意図せぬ、
あるいは期待とおりの香りが偶然によって提示されたとき、
Ladder心の奥で、それぞれ何を感じていたのだろう。

     ちょっとしたスピリチュアルな楽しみ方。
   いや、使い方。

|

« 今夏のmyドリンククラブ | Main | slow aroma »

aromaticdays」カテゴリの記事

Comments

大地の香り。
私はこの香りが好きなんですわ。
しっかりした香りです。
自分の意識下の香りは一体どれだろう。
知らない香りを、探ってみたいです。

Posted by: takako | Sep 03, 2007 at 07:29 AM

>ついつい、チョイスする香りが、
>ひとつのパターンから抜けられない

人にブレンドしてあげる時は困りますね。
好みならいいけど、偏りの場合は…。

セラピストはやはり、心身、健康が重要
だと、読んでて思いました!

Posted by: naomi | Sep 03, 2007 at 09:55 AM

おお!続きがあったのを知りませんでした!

面白い!
それ、使えますね。IFPAの授業で先生がコットンスティックにしみこませた香りを勉強するのですが、最初「うっ」って不快な精油も、先生に言わせると「It grows on you..」と言うのです。
最近は、どんな精油も脳に染みる感じでステキです!

Posted by: naomi | Sep 03, 2007 at 09:59 AM

☆takakoさんのご意見を聞いていて、なるほど。。と合点がゆきます。
大地にしっかりとグランディングしている香り。
しっくりくるのですねー。
もし、こんな方法で意外な香りを使う機会がありましたら是非聞かせていただきたいと思います。

Posted by: Robin | Sep 03, 2007 at 12:46 PM

☆naomiさん、ハイ!
プロとして偏りは×ですよねー。大反省。
バイタルサインや精油の特性をよく把握するために、
しっかり学んでゆきたい思います。いえ命じます。
奥の深さに迷うことなく。
 続きに気付いていただけて嬉しいです。ε-(´。`)ホッ
使えますか?
こうやって満遍なく、あらゆる香りを grows on me.にしてゆこうと思うと、まだまだ出会いがありそうです。

Posted by: Robin | Sep 03, 2007 at 12:54 PM

偏らないブレンディング・・・慣れるまで難しい作業ですよね(>_<;)
お客様の嗜好や体調、気分などの情報が、偏らない助けになっています。
ベチバーは好きな香りの一つです♪♪

Posted by: Kaori | Sep 03, 2007 at 06:45 PM

☆kaoriさん、エ!?ベチバーで?
この時の目的は、
自分の為トリートメントオイルを自分で創ること。
何しろ深いリラクゼーションをそれで
受けるはずの期待感があったので、すっかりお花畑におりました。♪
主香としてベチバーが出たときは、土の上にドンと倒れこんだような。。。(爆)
おかげで意識の上に浮上してきましたよー。
uum。やっぱりkaoriさんも好きな香り・・・。

Posted by: Robin | Sep 03, 2007 at 09:59 PM

Robinさん、香りのカードは興味深ですね~。

顕在意識も無意識も含めて
その方の必要な香りはやはりその方自身の中に
答えがあることを改めて感じました。

寄り添いながらも、ただ観ている...
大切なテーマをいただいた気がします。

Posted by: mahaal | Sep 04, 2007 at 03:33 PM

突然のコメントで失礼いたします。
ブログを拝見させていただきまして、是非とも協力をして
いただきたくコメントという形で、ご連絡をいたしました。
当サイトは「ブログで繋がるコミュニケーション」をテーマに
参加していただくブロガーの皆様を幅広く募集をしています。
ランキングを楽しんだり、さまざまなブログを拝見したり、
ブログを持っている方々のコミュニケーションの、
一つの引き出しとして、その場を提供したいと考えています。
当サイトの検索バーの横にブログの登録フォームがあります。
お手数をおかけいたしますが、ご賛同いただいて、ブログの登録を
御願いできれば幸いでございます。
是非、御願いします。こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
なお、このコメントは、ランダムでご紹介しています。
こちらのミスで謝って、再度、ご連絡をした場合。
また、全く興味のない方は削除されてください。
また、問い合わせはこちら
mail@p-netbanking.jp
お気軽にどうぞ。
長々と最後までありがとうございました。
失礼いたします。

Posted by: magazinn55 | Sep 04, 2007 at 07:55 PM

香りのカードって面白そう!
Robinさん色々な香りの楽しみ方を
されていらっしゃいますね。
落ちたカードの香りも
必然なんですね☆

Posted by: tomomi | Sep 04, 2007 at 09:26 PM

magazinn55さま。
コメントありがとうございます。
後ほど訪ねさせいただきます。

Posted by: Robin | Sep 04, 2007 at 11:14 PM

☆tomomiさん、偶然は無いってことをひっくるめて楽しむのもまた発見があって面白いと思いました。
まあ、普段から柔らかあたまにしていれば良いのでしょうね。
 なんだか頑固で、素直になれない人や、そんな時には一計かもしれませぬ。

Posted by: Robin | Sep 04, 2007 at 11:18 PM

爽やかな 洗濯日和♪
風になびく 真っ白に洗いあがったタオル

ベチバーはね
ちょっと美味しい ごぼうの香り?(^m^*)

Posted by: 吉岡 | Sep 05, 2007 at 04:15 PM

Robinさん こんばんは。
 
シャッフルのわずかな間に
自分の想いをカードにキャッチされるような
そんな気がしてなりません。
  
日常的に香りが偏るのは自然なこと...
むしろ、セレクトする香りで
今の自分を知ることができるのですもの。
  
突然、嗜好が変わったら
心とからだに異変が・・・(笑
  
テラピストとしてクライアントに接する際、
ある意味、自分を枠の外において
冷静な香りのセレクトが要求されますものね。
その方のパーソナルな、つまりIP処方に徹します。
なので、せめてプライベートでは
リラックスして、本当の自分を見つめていたいです。
  
カード、とっても楽しそう♪
今夜、私に足りない香りは何かしら?

Posted by: yumi | Sep 05, 2007 at 06:37 PM

☆吉岡さん、秋晴れは爽やかで気持ちいいです!
二の腕を鍛えるにも、時々石鹸で手洗い。
白くなると、達成感も♪です。そういう時はラベンダーを
いれて何気に芳香浴してるんですよー。

ベチバー=美味しい牛蒡!なるほど。
ブレンドの参考にしてみます。

Posted by: Robin | Sep 05, 2007 at 11:45 PM

☆yumiさん、「自分の気持ちをキャッチされる」という表現が的確ですね。
自然体の自分を知り、受け入れるところから、そして次のステップ。

大切な行程をおざなりにしてしまうところでした。
ありがとうございます。

o○oo○o。..。鋭さに、かえって包まれました。♪

Posted by: Robin | Sep 05, 2007 at 11:51 PM

☆mahaalさん、ごめんなさい!
なんだか変だなと気になってみたら、
お返事がとんでいますね。
すっかりお返事したもの思い込んでいました。

そのくらい、ずっと思い出したり、
考えてみたりしていたものですから。
顕在の下にある潜在は自分自身を最も知るもの。
として、カードのようなものに託してみるのも、
また、方向転換、いえ芳香転換や
新発見の糸口になりますね。

Posted by: Robin | Sep 14, 2007 at 10:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今夏のmyドリンククラブ | Main | slow aroma »