« 光なき月にReset | Main | 環境オセロ  »

Oct 18, 2007

よく寝ることはよく暮らすこと

   20071017231400

睡眠の悩みを抱える女性が増えている。

秋の遠い夜明けを一人ベッドで、夢も見られず待つのはつらいと思う。
眠らなければと焦れば焦るほど朝に近づき、
ようやくうとうとする頃は、
カーテンの向こうが白々として始まりを告げる鳥の鳴き声。

朦朧とした目覚めに鞭打つように、
朝から濃いコーヒーで脳を興奮状態へとどうにか追い立て
いざ出陣!という気合までつけて、
という悪循環。

専門家による睡眠学セミナーだけでなく、
なんと、この悩みは子供たちにまで及び、
「睡眠教育」まで実施されている。

眠るのが惜しいくらい、楽しい時期であるはず。
起きるのが残念なほど、夢を見るのが楽しみだった。

眠りにつくまでに聴くつもりだったテープが
音を出す前に寝てしまってくやしがったっけ。

睡眠不足ならまだしも、
不眠だなんて、子供の悩みじゃないと思っていた。

眠るための生活指導が必要になっている。
よりよく生きることは、よりよく死ぬこと。
これではもはや長すぎるスパン。

「よりよく眠るために、よりよく暮らす」
そのためのノウハウ。

生きるもの全てに必要な眠りを自然にとれないということは
命のリズムがうまくとれないということ。

「眠れない夜の優雅な過ごし方」など、
不眠の悩みは生ぬるい問題じゃないのですが、
充分睡眠できていないとう錯覚不眠も中にはあるそうです。

必要な眠りの長さは人によってまちまち。
どうしても短時間で起きる必要がある時は、だいたい90分単位に目覚ましをセットすると
一応目覚めはすっきりします。

レムとノンレムを使い分けてみる。
もっとも深いところで起こされると、睡眠不足感をたっぷり味わうことになり
不眠という病気を抱えているような錯覚。

秋の夜長。。。。。

秋の夜中。。。。
向田邦子の愛聴盤として紹介されて出た復刻盤。ミリーバーノンをかけながら、
柔らかな間接照明にして、
例えばナイトキャップはウォッカ漬けカモミールを熱いお湯で割る。

PCや携帯の光は目に強すぎ。
穏やかな眠りを妨げるから、
オフ。

アドレス帳をめくりながら、
ふと目にとまった友人に手紙を書いてみましょうか。

メールに甘んじていた脳は
気の聞いた言葉を思いつけずに、幾度も書き直し、
ひょっとしたら、とりあえず「寝よう」ってことにもなりかねないです。
もちろん、いい感じで書けたら明朝投函!(〒郵政公社のまわしものか!?)

昼間は太陽の光を浴びること。
夜は強い光を見ないこと。
眠れない方はこれだけでもまず意識されると良いかもしれません。

|

« 光なき月にReset | Main | 環境オセロ  »

日々のこと」カテゴリの記事

Comments

眠れない方たち・・・・・。
薬を使って眠っている人が、本当に多いです。
使っていない人を探すのが大変なくらい、
病棟ではみんな使っています。
入院すると、身体に悪いように思いました。

精油を使って上手に眠れたらいいのにね。
私はあっという間に眠れます。
ほんの数分で眠りに落ちますよ。

Posted by: takako | Oct 18, 2007 at 11:04 PM

☆takakoさん、実は効率的に脳を休めて、活動される方としてtakakoさんをご紹介したかったほどでした!

薬を常用して眠る方は、使わないで眠る努力するより、薬ででも眠りたい・・というほど疲弊されている方も多いような気もします。
ずっとそばにいてあげるわけににもいきませんし、
生活改善をしなくてはいけない人ほど大変・・・。そんな風に思えることがあります。

Posted by: Robin | Oct 19, 2007 at 02:33 PM

更年期のアンバランス、リズム障害、孤独感、不安感、
うつ、興奮・・・不眠の原因は、本当に多様です。
それに呼応するかのように、不眠症に役立つ精油も
ホントにたくさんあります。

人により、また原因に応じて、
不眠症のための精油の選択と組み合わせも、
人の数ほど(は大袈裟...?)ありそうです。

「よく寝ることは、よく暮らすこと」
というRobinさんの視点は、その通りだと思います。
原因よりも、結果に視点をうつして、
どう暮らしたいか、どう生きたいか、思い描き実現するパワーが、
根本的に不眠症(に限らず心身の不調)を解消する近道...
だと。

ところで...
Robinさん、願いは形になる(する)です♪

Posted by: mana | Oct 19, 2007 at 04:26 PM

なかなか良い眠りにつけない・・・と仰る方がよくご来店されます。
殆どの方が、ぐっすりお休みになるので、セラピスト冥利、くつろいでいただけたことに感謝です。

ご自宅でも同じようにくつろいでいただけますように・・・と、願う秋の夜長です。

Posted by: Kaori | Oct 19, 2007 at 08:18 PM

はじめまして。もしかしてコメントを頂いたRobinさんでしょうか?
URLがなかったのですが、manaさんのところで
お名前を拝見していたような気がしたのでこちらかな・・
と思ってお邪魔させて頂きました。(間違ってたらすみません!)

こちらでもよく眠れない人は結構多いようです。
不眠関連の本が沢山でてますし、実際「眠れない・・・」
ということをよく聞きます。
そういう私もその一人なのですけど。
質の良い眠りは生活の質を上げ、
そして質のよい生活は質の良い眠りを誘う・・・
どっちが先なんでしょう(笑)

ちなみに私のパートナー、いつもベッドに入ると10秒で
寝息をたててます。羨ましい限りです。

Posted by: kayko | Oct 20, 2007 at 04:04 AM

☆manaさん、眠れないという状況は千差万別ですね。
よく暮らす。これも人によって。

とてもシンプルなことが鍵だったりすることって、
けっこうあります。
眠るという反応を起こす薬剤の量が増加する前に
気付けるといいです。

>願いは形になる(する)です♪
ドキ☆彡

Posted by: Robin | Oct 20, 2007 at 04:43 PM

☆kaoriさん、
終ってしばらくたてられている寝息にこちらが癒されますね。
そして照れくさそうに「あらあ、私こんなに寝ないのに」っていう言い訳なんか、大好き♪

ふっふっふっふう~(^m^) よかったあ。

きっともうすぐ、寝られる自分をとりもどしてくれますね。

Posted by: Robin | Oct 20, 2007 at 04:46 PM

☆kaykoさん 探し出してくださって、ありがとうございます。
なんて感激。
ポチした瞬間、あ、忘れた。と気付いたのですが、それだけでまた書き込むのもと、この次ご挨拶しようと思っておりました。
 いやいや、嬉しい。

なんと、不眠族でいらっしゃいますか?
どちらが先かといわれれば、
(クイズみたいで、すぐのってっしまいます♪)
眠れない場合は、
「質の良い生活」から試みるしかないですよね。
無我夢中で遊ぶ。
の気持ちだろうと私は思います。

でもきちっと起きて、きちっと朝ご飯をたべ、
軽い運動をし、
入浴は温めの温度で
7時以降には食べず・・・などと
眠るために生活したら
私はストレスで不眠になりそうだけど。(笑)

眠れない時の隣の寝息は辛いですね。
眠りたくない時の寝息も辛いです。

Posted by: Robin | Oct 20, 2007 at 04:55 PM

>よく寝ることはよく暮らすこと

ステキなコピー!

なんていってる場合じゃないわけね。
私も40歳前後、そんな時期があったっけ。
今はよく眠れる。すっと眠れちゃう。

夕方に飲むお茶やコーヒーをやめてみるのも
効果があるかも。

Posted by: naomi | Oct 24, 2007 at 07:49 PM

☆naomiさん、おほ♪ありがとうございます。
やっぱりよく暮らすことが先ですね。
いつのまにかよく寝れられる。

私は、寝る時間を少しでたっぷり寝たい。
なのであえて逆のことをしてたりします。

Posted by: Robin | Oct 24, 2007 at 11:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 光なき月にReset | Main | 環境オセロ  »