« 肩こりにハンガリーオイル!? | Main | Body Session »

Nov 27, 2007

手から伝わる たとえば靴

191028_039_2 「くつやとこびと」を彷彿とさせる。
あのおじいさんが作っていたのは、こんな靴かな♪

誰かにプレゼントしたくなってきてしまった。
・・・・誰か、赤ちゃん生まれる予定なかったけ。。。。

靴だって作らないと存在しえない。
大量生産、消費の流れでわからなくなってしまうことがたくさんある。

おびただしい靴を床に並べて、ぴったりの靴を選び出す楽しみよりも、
脚に合わせて自分だけの靴を誂えるという面白さ。
そうだ、そうだ。
人の体も癖も千差万別。

そういう靴って「履く」行為それだけで、大切な気持ちに包まれる。
それは、たぶんね、綿毛に包まれるような、はっきりと言い切れない、でも確かな。

フェラガモだって手作りの靴。

昔、ポンテヴェッキオのそばの靴屋のご主人を見たとき、
私のイメージのくつやのおじいさんが3Dで目の前に現れたかのようだった。

191028_040エプロン姿身振り手振りで一緒におおはしゃぎしながら、片言のイタリア語の中から感想を理解してくれて、
出来上がった靴の中からぴったりの靴を選んでくれた。

それはいまだに、
   本当に履きやすい
今では、思い通りに修理してもらえないのがくやしいくらい。

この靴を作ったのは、若い日本の女性。

履きやすいのでファンも既に大勢いるようです。
何が違うか、人それぞれですが、
大好き だという気持ちが縫い込められている。
そしてそれはどうしたって伝わってくるのです。

ふっと、こんなこと思うのも、
触れられた背中の手に、同じこと感じるから。

|

« 肩こりにハンガリーオイル!? | Main | Body Session »

日々のこと」カテゴリの記事

Comments

「足元を見る」と言います。
だから私は子供の靴はこだわっています。
今も、靴だけはちゃんとしたものをと思って
高くても、成長するかもしれないけど
買っています。
その分、小さくなったら友達に譲ります。

靴は大事なものです。
その次が下着・・・・

Posted by: takako | Nov 27, 2007 at 10:04 PM

写真の靴どれも可愛い~!!
部屋のどこかに飾っておきたい感じです。
足って私達の全体重を支えながら、行きたい場所につれていってくれる・・・
思えば大変な仕事を毎日してくれているのですよね~。
心のこもった履き心地の良い靴で労ってあげたいですね。

日本で働いていた頃は毎日ヒールでしたが、今は履きやすい靴派です。
お陰で服もがらっと変わってしまいました~。
この格好では日本の街中歩けないかもしれない(笑)

Posted by: Kayko | Nov 28, 2007 at 01:57 AM

☆takakoさん、「足元を見る」ってそういうところから来ているのですねー。侮れませんねー。つくづく。
初めてお会いする方に会うとき、大切に靴を履いていらっしゃる様子には、やはり信頼感が違うかもしれません。

子供の時の靴は非常に大切だと思っています。あっという間に成長してしまう時期には大変なことですが、その中で育つ感覚は替えがたいものを感じています。

目立たないけど、中から外へ影響大。ほんとに、下着も実感しています。

Posted by: Robin | Nov 29, 2007 at 02:04 PM

☆kayko かわゆーい♪、飾っておきたくなるでしょ。履いてくれる子がいたら尚素敵♪
メンズもなかなかよろしいですよ。入り口にあるだけでも。
まあ、飾りにするにはデカ!ってとこですけど。

私も「ヒールやめたら女じゃない」くらいに豪語してたんですけど・・・・。
すっかり、実質的な靴派。

ちょっとどうしよう。。という気がすることもあります。

Posted by: Robin | Nov 29, 2007 at 02:09 PM

最近、足のこと靴のことも少しずつ勉強を始めました。
体の全体重を支えている足。
それを保護する靴。
本当に奥が深くてビックリです。
成長期にきちんとした靴を履いていると腰痛に悩まされることが
減るそうです。
んんん・・・ 
デザインだけじゃ選べないですね。

Posted by: ハル | Nov 30, 2007 at 02:38 PM

☆ハルさん、脚と靴のことを学ばれているのですね。
脚だけでも歪みを調整出来てしまうくらいですから、自分の足をぴったりと包む靴に出あえると本当にありがたいです。
あ、そういえばスキーの時の靴って本当に微妙。

すぐ履けなくなる時期なんて、一生のほんの数年じゃないですか。って気持ちで、
その後ずっと医者いらず。
そのくらいに考えてもいいのかもしれません。

Posted by: Robin | Nov 30, 2007 at 05:24 PM

Robinさん、こんにちは(^^)
形といい、素材といい、糸の色といい・・・可愛い!
プレゼントしたくなるね~

テンプレートもまたおしゃれになりましたね。
鳥の絵は、Robinさんの手書きですか?

なんだかホッとしましたデス。

Posted by: mana | Dec 01, 2007 at 03:34 PM

☆manaさん、自分に!が一番なんですけど。(笑)
自分だけじゃなくて人にもあげたくなる「もの」って素敵ですねー。
ほっ としていただけなんて、最高の誉め言葉です。
ありがとうございます。
”Robin"です。

Posted by: Robin | Dec 01, 2007 at 10:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 肩こりにハンガリーオイル!? | Main | Body Session »