« 創った人におまけ・・ | Main | ひとさしゆびを大切に »

Nov 04, 2007

熟成 調和

Lastrosebright  このところふっと、いい匂いがする。
特に、キッチンに立ったとき。

なんだろう・・

。...。...。...。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。...。...。...。...。

 
----力を振り絞って
最後の薔薇の蕾は、もうとても小さい。
それに開くより先になにものかにかじられてしまうのです。

まだ犯人(虫)にみつかっていない蕾を救済。
花瓶にさしておいたら、窓越しの朝陽をあびて
どんどん
開いた。

とってもミニだけれど、一人前の薔薇の香り。
でもピーチと梅のような女の子っぽい香り。

耳をすますように、鼻をちかづける。
一生懸命ささやいている。

。...。...。...。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。...。...。...。...。

ところで、その良い香りですが、この薔薇の香りじゃないのです。

作ったばかりの石鹸は無香料なので白だし、
重曹に加えてあるのは、ミントとシダーとレモンだったし。

そして判明。
作りおきしたクリーニング専用ブレンドの熟成した香り。
普段はその場限りで使いきる量だったので、
おなじみの香りがここまで変わることに気付けなかった。

微妙な分量の割合や、いろいろな条件によって
熟成されたのでしょうか。。。。

特になんの変哲もないレシピでしたが、感激。
「合成」という技がなかった頃、
例えばsoapはこんな香りをさせていたんじゃないかな。
そんなイマジネーション拡がる香りです。

改めて、感動する「熟成」の面白さ。
今回は偶然だったけど
次には是非、意図的に、自在に醸し出してみたい。

ちなみに件のレシピとは

ユーカリ
ティートリー
レモン
pミント
オレンジ
ラベンダー
--------でしたが、これが意外な展開するものです。

|

« 創った人におまけ・・ | Main | ひとさしゆびを大切に »

aromaticdays」カテゴリの記事

Comments

クリーニング用のブレンドって
アイロン時のリネンスプレーですか?
それとも、すすぎの時に、1滴 とか?

爽やかな風が吹き渡るようなレシピですが
どんな感じに熟成されていったのでしょうね
しゃぼんの香り・・・♪

Posted by: 吉岡 | Nov 04, 2007 at 07:48 PM

ホント、きれい。
ここまで香ってきそうな透明感。

私もよく、救済しますよ。お皿に浮かしたり。

テンプレートもまた美しく、Robinさんらしい。

Posted by: naomi | Nov 05, 2007 at 01:50 AM

とても綺麗な一輪ですね♪
キッチンにこんな美しいばらがあったら、
ばら会いたさにキッチンに入り浸りそう・・・!

香りのレシピ、柔らかいリネンを感じさせる
ブレンドですね~!!
私も試してみます。

Posted by: Kaori | Nov 05, 2007 at 08:23 AM

可愛いバラ!!

ブレンド&エイジングの楽しみと不思議さは、
本当に尽きることがありませんね♪♪
アロマがやめられないのは、これがあるからですネ!

Posted by: mana | Nov 05, 2007 at 07:50 PM

いい香りのしそうなブレンドですね!
熟成した香りは、どんななんでしょうか。

バラが本当~~~にきれい♪
最近こんな風なイエローに
とても惹かれるので、
ぴったり、心にきました!

Posted by: tomomi | Nov 05, 2007 at 09:13 PM

黄色い薔薇が好きです。
花言葉は「貴方が嫌い」っていうのでしたが。
透き通るような黄色は、何だか青春の色です。

Posted by: takako | Nov 05, 2007 at 10:23 PM

☆吉岡さん 
>クリーニング用のブレンドって
もう、お掃除の時のありとあらゆるシーンに。
充実感には香りが必要だと実感しましたので、第一目的は自己満足のためなのです♪(笑)

それが、石鹸ぽいのです。天然香料だけで石鹸っぽい。

Posted by: Robin | Nov 06, 2007 at 12:51 PM

☆naomiさん、Robinっぽい。ですか。
うふふ♪
いくつになってもこんな感じを自然にかもし出せたらいいです。
。。。って

私の印象とnaomiさんの印象にずれがないか、
ふと、気になりましたが。大丈夫かな。

Posted by: Robin | Nov 06, 2007 at 12:54 PM

☆kaoriさん、リネンとい響きが好きですので嬉しいですね。
キッチンには、薔薇がなくても入り浸ってしまいますが。
食べ物があるのですもの♪

Posted by: Robin | Nov 06, 2007 at 12:55 PM

☆manaさん、「エイジング」!!!!
香りも人も!
そう思う年頃ですわ。
アロマに励まされます♪

Posted by: Robin | Nov 06, 2007 at 03:29 PM

☆tomomiさん、黄色系に惹かれる理由が気になります。
本当にかわいい色なのです。

見慣れた香りばかりの組み合わせでしたのに、出来たばかりの時とは違う、レシピには「時間」といれておきたい香り。

Posted by: Robin | Nov 06, 2007 at 03:32 PM

☆takakoさん、
争いとかそういうのを見たことがありましたが、花にそんな意味おかしい!と
見つけました。

*****~**~****~**~*****
*うすい黄色・・・恋心・あなたをかげながら応援しています。

*黄色いバラ・・・変わらぬ友情、はげまし
*****~**~****~**~*****

>透き通るような黄色は、何だか青春の色です。
ん・・・なにやらレモン色の思い出など・・。

Posted by: Robin | Nov 06, 2007 at 03:37 PM

コメントありがとうございました。
naomiさんのブログと読んでいて同様、癒されるし勉強になります。
またお邪魔します☆

Posted by: ハル | Nov 08, 2007 at 12:45 PM

☆ハルさん、ご訪問くださって嬉しいです。
また来てくださいね。

私も、ちょくちょく覗かせていただきます。
自律神経のお話。
あれは、ほんとうになっとく~。
使っていきたいと思います。

Posted by: Robin | Nov 09, 2007 at 11:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 創った人におまけ・・ | Main | ひとさしゆびを大切に »