« 熟成 調和 | Main | 東京駅 »

Nov 11, 2007

ひとさしゆびを大切に

PCに向かっていると、

ああ電磁波浴びてるんだろうなあとは思います。
見えると恐ろしいものだろうか。
マウスのクリックは脳にどれだけ悪いかを、とくとくと聞かされていた。
指先で重い買い物袋持つのはNG

筆で文字書く力の入れ具合と
ペンで文字を書くその筋肉の使い方の違いは脳に影響を与えている。とか。

さらに人差し指を酷使するマウスは・・・・。

こんなこと思い出すほど、大椎が痛いのでした。

昔タイプライターを打ちながら、英文ってタイプがあっていいなあと思ったものでした。
そうそう。日本語のタイプライターって、すごいのがありましたっけ。
ものすごくめんどうくさそうな。
神経衰弱のゲームみたいな。

今キーボードで日本語打つのがスタンダードなくらい。
気持ちと同時書記できるのは便利だけど、
どうも、思考回路が若干変わっているような気も・・・。

Glass_3  美しいガラス・・・。

ガラスのイメージが「冷たい」「硬い」「儚い」ものだとしら、これはちがいました。
あったかく、ぴゅあでやわらかく、存在感があるというのが私の印象。

1つ1つ形が違うので5客揃え、が好きだと揃いませんねー。

微妙に違うお揃い

にするか。しないか。

ガラス作家よなはらみよさんのガラス。
冬のあったかいガラス。

柔らかくて透明でピュアなものって、癒される。

今日はボディワーク。緩めよう。

|

« 熟成 調和 | Main | 東京駅 »

日々のこと」カテゴリの記事

Comments

Robinさん こんにちは♪
 
お写真のガラスの器たち、眩しいですね!
作り手のお人柄が反映され、温かで和みます。
遊びごころのある、不揃いの器たちを並べるのは楽しい♪
手技から生まれたものは、使うと真価を発揮しますしね。
 
ふと、私も不揃いのグラスをアップしようか・・・と。(笑

Posted by: yumi | Nov 11, 2007 at 09:41 AM

素敵!!!
ガラスもの、私も大好きで
高価なものはありませんが
温かみのあるぽってりとしたものや
ビー玉のようにカラフルなもの
気泡がぷくぷくしているもの。
使わない割に、たくさんあります。
私は、全部1個ずつのふぞろいが多いのですが
それなりに楽しんでいます。
写真がとっても美しいです♪

Posted by: tomomi | Nov 11, 2007 at 05:57 PM

パソコンに向かいすぎていけない場合が多いです。
いいことはなにもないかと思います。
それでも必需品。
工夫して、プラスマイナスにしなければ。

Posted by: takako | Nov 11, 2007 at 06:06 PM

Robinさんのイメージ(私が勝手に思い描いている)に
ぴったりのガラスたち♪

そう、"柔らかくて透明でピュア"な。。。

Posted by: mana | Nov 11, 2007 at 07:43 PM

☆yumiさんがお好きな不ぞろいのガラスたちはどんなのでしょう。とっても拝見したいと思いました。
いつも、繊細で端整でクリアなイメージでしたから。

アップしてください。是非。

Posted by: Robin | Nov 12, 2007 at 11:07 PM

☆tomomiさん、ぴゅあな水で作ったような器。そんな印象。
限りなく繊細なものや、シャープな光を反射するもの。
金でなければ出せない赤。深い藍。月光のように柔らかいもの。

その時々にいろんなガラスに憧れて、今はこれかな。
温もりを感じるギャップ。

Posted by: Robin | Nov 12, 2007 at 11:11 PM

☆takakoさん、めがねとかエプロンとか、電磁波グッヅってありますけど、実際測った様子をためしてガッ〇ンか何かで実験してくれたらなと思います。
キレ度と作業時間は比例するグラフができるのでしょうね。

Posted by: Robin | Nov 12, 2007 at 11:16 PM

☆manaさん、えー!?嬉しくもなんてありがたいイメージ。
知っている人が読んだら、
きっと「そのとおり!」っていってくれるでしょう!(爆)

でも、心はぴゅあでいたいです。
こんなガラスなら、ぴゅあであったかで、
強そうじゃないですか。

わ、がんばろう。♪
という気になりました。ありがとうございます。

Posted by: Robin | Nov 12, 2007 at 11:29 PM

クリック病でご来店のお客様が最近多いです。
大椎までお辛いのですか!
お大事になさってください・・・。

透明感のあるガラスたち、綺麗♪

Posted by: Kaori | Nov 13, 2007 at 08:12 AM

☆kaoriさん、
マウスも便利~と思ったのですが、こういう弊害が潜んでいたとは。
気にも留めない些細な行為なのに、重ねることで脳に多大な影響を及ぼしてるのですね。

Posted by: Robin | Nov 13, 2007 at 10:11 AM

実は私
電磁波防止グッズを使っています。
和室には62インチの巨大なTVがあって
そのまん前に 
占い師の使う水晶玉のような地球儀(^m^*)

Posted by: 吉岡 | Nov 14, 2007 at 10:04 PM

☆吉岡さん、なんてお洒落!クリスタルの地球儀見てみたいです。
巨大なテレビは迫力ありますね。
PCの上に小さいクリスタルクラスターやポイントをいくつか置いていますが、電磁波をはじいてもらうには、囲むくらいなくちゃだめかしらあ。

Posted by: Robin | Nov 15, 2007 at 04:27 PM

Robinさん、こんにちは♪
不ぞろいのガラスたちはこんなです。

お手隙の時間がありましたら、どうぞ。

Posted by: douxce | Dec 15, 2007 at 01:28 PM

☆douxceさん、アップありがとうございます!
さっそくいそいそ拝見に出かけました。
そのガラスが、さりげなく日常にあるようでいたいと思ったものです。そして、douxceさんのテーブルにもあることを知り、とっても嬉しく、なにやら勝手に近しく思えてしまいました。
つくづく、いろんな面において、さすがだなあとため息です。

Posted by: Robin | Dec 17, 2007 at 02:10 PM

The comments to this entry are closed.

« 熟成 調和 | Main | 東京駅 »