« August 2008 | Main | October 2008 »

Sep 18, 2008

石鹸

                                        

                                      Soapsweets_3

 

 この夏ついに石鹸をきらしてしまった。
暑さにかまけていたら、あらら最後の一個!?

頼まれている分も、待って貰っている分もあるので気になっていたけど、
自分のもなくなってしまった。

        sweat02
 
 ドラッグストア大好きだった頃は新製品を試してみるのが好きだった。
 新しい香りや新鮮な手触りや、CMみたいな艶を夢見て。lovely

 ある日、「石鹸一本勝負」にチャレンジしてみた。あれから10年近くになる。

 気軽にボディシャンプーとか、手身近な石鹸でバスタイムを過ごすにも、
 いつのまにか既にその匂いには弱くなっていることを知ることになった。

           denimsweat01
 

石鹸で髪を洗う!?

 
軽いカルチャーショックだった。男じゃあるまいし。

 シャンプーに関するたくさんのネガティブな話をこんこんと聞かされて、
 それではと 一応トライした日。
  
  タールを塗ったような髪に悲鳴をあげそうなほど、驚いた。
  タンカーから洩れた原油でベタベタになって飛べない鳥を思い出し、
  髪を石鹸で洗うということはやっぱり「非常識」なことだとさへ思えた。

 一回目のトライはそれで挫折。

 それから何年かたって、石鹸シャンプー効果への興味が再燃。

  
 「合成シャンプーが完全に洗い流されるまで、ロングで半年、
ショートの人も最低3ヶ月はがんばってください。」 

 とりあえずスパンをきめて我慢してと覚悟して、
そのまま今。
 Cocolog_oekaki_2008_09_18_01_32

  
  

Continue reading "石鹸"

| | Comments (8)

Sep 11, 2008

新ジェノヴェーゼとバジルアロマ

Jenov新米とか新酒があるように、

今年の新ジェノヴェーゼもなんとか用意できた。

Cocolog_oekaki_2008_09_11_00_52

土が出来てない。

それだけで蒔かなかったのだけど、
私の思いを知る友人が、みかねて自分で作った土を少し分けてくれたこともあり、

売れ残った苗を見つけたこともあり、

諦めていたにも関わらず、

おそばせに植えた数本のバジルが、少し収穫可能になった。

自分のバジルへの思い入れにちょっと笑いながら、
上品にささやかに茂る葉っぱを一枚ずつもらう。

今年は本当にちょっとなので、大胆に切るなんてことは出来ない。
来年の種を少しだけとっておきたいし。

Continue reading "新ジェノヴェーゼとバジルアロマ"

| | Comments (6)

Sep 09, 2008

菊の香 重陽の節句

今日9月9日は「重陽の節句」。(ちょうようのせっく)


他のお節句と比べて少々馴染みの薄いお節句ですが、
9というのは陰陽説の基づく陽の数字として縁起の良い数とされいます。
その9が二つ重なるという意味の重陽。
「おめでたい!」という慶びが秘められています

中国から伝わったこの考え方。

陽の数字は三から始まり九に極まるのだそうです。
七五三のお祝いや三々九度やおめでたいことは皆奇数、つまり陽の数字ですね。

で、三月三日 五月五日 七月七日 のお節句に比べて
九月九日の重陽はちょっと大人の風情が・・・。

桃の節句は桃の花cherryblossomを飾り、
端午の節句は菖蒲湯で季節の香りを楽しみます。
七夕は笹。

では重陽の節句はというと、  菊の香り。

Kikusudama

Continue reading "菊の香 重陽の節句"

| | Comments (6)

Sep 03, 2008

夕涼みでもアロマテラピー

Herbtopping夏が終わって虫刺されから解放されるはず。ではない。

寒くなる前のもうひとがんばりでやたら餌食となる脚。


・・・んっ?、また虫ネタ!?coldsweats01

虫刺されや蚊取り線香などの「夏の匂い」って、
思い出の箱の蓋を開ける鍵。

思えば夏の夕暮れはたくさんの匂いや音がいっぱいあるような気がする。
それがみんな鍵となる。

鍵の数だけ、過ぎた日のいろんな時間に
タイムトリップ出来るというわけ。

そして近頃頻繁に鼻腔をくすぐる匂いの一つ。
手作り虫避けジェルの匂い。

十年くらい先になってからわかる今日の輝き。
トレジャーボックスの鍵となっているだろうか。
今日の日の何を懐かしく思い出されるだろうか。

Continue reading "夕涼みでもアロマテラピー"

| | Comments (2)

« August 2008 | Main | October 2008 »