« アロマアート調香 再考 | Main | おかゆパン と カム »

Dec 11, 2008

ケメックス

Cafe コーヒー好きでした。趣向は濃い目。
というか、エスプレッソ。

道具やロースト加減、挽き具合でバリエーションを遊びながらも、珈琲を「入れる」時間も好きなので、
フィルターとかモカポットとか、
たまにカフェプレスなどで。

いずれにしても、マシンではないものを選んでしまいます。


でも本当は誰かに淹れてもらうコーヒーが、
ずっとほぉっとするみたい。
私のために入れてくれる気持ちと、
漂うアロマに「ただひたりながら待つ」時間に癒されるのかなcafe


健康にいいとか、
胃に悪いとかいろいろ云われるコーヒーですが、
コーヒーを欲していたわけがわかると
「焙じ茶」を嗜好する身体である方がいいと思うようになります。

ですが、
ある一つの道具を愛用したくて、
珈琲好きでなくなるのを惜しんでいます。

それがケメックス。

表参道のファーマーズテーブルへ行けばケメックスでサーブでしてくれるので
時々立ち寄ります。

加えて、
木工作家の三谷龍二さんがケメックスの木のつかみ手の部分を
遊び心で創られたとのを見てずっと気になっておりましたが、
先日の個展でそれを発見。
思わず「あ!」ともらしてしまいました。
そこにいらした三谷さん。この日のために用意されたとのこと。

やはり、愛好者の皆様、気になっていらしたのですね。
 というわけで、思いを強くしてしまった次第。
Keme_2 
まだ所有していないケメックスの、
 その持ち手だけを購入しようなどとはやまった衝動に打勝つには、その場を吹っ切って出るしかありませんでした。

そしてケメックスのガラス部分にも量産型と
手吹きガラスと二種あります。
どちらを選ぶか・・・・。

悩みのポイント、
      ずれとるやないかあいwine

参考:ケメックスについて。

ファーマーズテーブル

    

lankingnormal

|

« アロマアート調香 再考 | Main | おかゆパン と カム »

日々のこと」カテゴリの記事

Comments

のんびりとした時間を過ごせます。
珈琲をゆっくりと入れると、時間が癒されます。
寒い冬は、のんびりしたいものですわね。

Posted by: takako | Dec 13, 2008 at 08:56 PM

☆takakoさん、冬の熱い珈琲ブレイクは癒されます。雪景色と暖炉などあれば最高!
雪の中で沸かす珈琲も、
これまたおつに感じました。珈琲のアロマは心を緩めてくれますねー。

Posted by: Robin | Dec 13, 2008 at 09:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アロマアート調香 再考 | Main | おかゆパン と カム »