« October 2009 | Main | December 2009 »

Nov 19, 2009

手作りのhigh grade

typhoontyphoontyphoontyphoontyphoon

Skincare

ケアについては手作り派ですが、
作る意欲をそがれるケアアイテムのラインナップに出会ってしまいました。

作っていたから知ることが出来た植物の香り。

手作りの醍醐味です。



植物の香りとは精油だけではありません。
独特のオイルの香りや
素朴に芳るハーブ全体の香りも選択肢に入ります。

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

肌の乾燥で秋の深まりを知るこの頃。

過保護にしないようにしてきたのですが、
ケアの重要性は年齢を重ねるに従い増してきます。

血液さらさらと、肌は同調しますから、
肌の調子で体内の不調もわかります。

若さは数多くの肌へのインプットアウトプットにだまって対応してくれたのですが、
さすがに重ねた年齢に、
浄化力再生力もトーンダウンしてきます。

近年はもっぱらナチュラルケア。
その前までは、リッチなコスメに酔いしれていたものですが、
季節毎、とめどなく進化する化粧品の是非に疑問を感じ、
ある日引き算してみたくなったのが
ハンドメイドケアのちょっとしたきっかけでした。


自分で作るメリットは、

Continue reading "手作りのhigh grade"

| | Comments (2)

Nov 10, 2009

獅子座流星群と新月

Sisizaryusei

今年もやってくる、獅子座流星群。
11月14日~24日と長いそうなので、星に願いもじっくりかけられます。

しかも、「極大」という、"流星が最も多く出現する時期"が、今回は新月と重なっているので、晴れていれば星灯りがよく見えるはず。
地上の灯りきらめく東京の空にも、
明らかに降り注ぐ星はいつもよりたくさん数えられることでしょう。

星の数ではペルセウスやふたご座にかなわない獅子座流星群の知名度が高いのはなんといってもその明るさflairにあるそうです。

「火球」annoyといわれる明るい流星が他よりも多いためよく見えるのだとか。
さすがleo獅子座。占星術では火の宮ですものね。

さてさて、土曜日あたりから、空を見上げるのがさらに楽しみです。
そして極大の新月は11/17(火)。中でも流星群がよく見られるのは23:00から明け方にかけてだそうです。
獅子座が天高く位置する頃の18日明け方には、
真上から放射状に落ちてくる星数百個も(1時間あたり!!?)観測できるとか。
(うわぁ~!想像するだけワクワクheart02

※しし座流星群とはしし座に放射点を持ち、放射状に飛び広がる流星群のこと。

流れ星☆や新月moon3は昔から

Continue reading "獅子座流星群と新月"

| | Comments (2)

« October 2009 | Main | December 2009 »