« 空気に香りをつける | Main | 時空を超える三角窓にて »

Mar 02, 2010

バニラ ホリスティックスウィート

Fruitscompo_2   ドライアプリコットとりんごをアップルジュースで煮て、柔かくなったらオレンジを加え、
シナモンスティックとバニラビーンズで香り付けするだけ。
たちまち
甘い誘惑があたりを魅了するが、
実際はシュガー系は何一つ加えていない。
フルーツの甘みだけ。

甘さを執拗に欲しがる心と体の状態は、
明らかにバランスを崩している。

そしてそういう心身、もはやセルフコントロールシステムのネジが緩んでいるのが大半だから、
むやみに減らしたり、カットしたりするのは、かえって強いストレスを生じる。

甘さというのは、だから恐ろしくもあるし、香りというのはありがたい。

そして、アロマセラピーの「ホリスティック」な香り使いはここでも違いを発揮。
エッセンスよりバニラビーンズの方が、
深くまろやかな甘さを演出する。

|

« 空気に香りをつける | Main | 時空を超える三角窓にて »

aromaticdays」カテゴリの記事

cafe的アロマ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 空気に香りをつける | Main | 時空を超える三角窓にて »