« マインドデフラグ | Main | 解放 如月の望月 »

Mar 23, 2010

ナチュラルシャネル

Chanelあ、シャネル・・・

このまま永遠なら、摘み取って胸につけたい!と思いつつ、パチリcamera

沈丁花が咲き終わり、温かくなったり寒くなったりの、文字通り三寒四温。

桜の開花が待たれています。

でも、その前に、

道端や庭先や公園の椿など、日本中ではあちこちで満開の花があります。

椿は日本古来より北海道を除く全土に自生してて、
万葉集にも歌われているほどです。、
茶人に愛され、武人に愛でられ、将軍をも虜にし、
花道家に愛され、てきた花ですのに、
本当にさりげなく、桜よりも日本人のそばにいた花です。

写真の花はヨーロッパにわたって品種改良が重ねられて、
戻ってきた種でしょうか。

古来からある原種は藪椿と雪椿の二種。

桜の次は薔薇、しょうぶ と楽しみが始まります。、
まだ椿園を見たことが無いので
見ごろの今がチャンス。
さっそく訪ねてみようと思っています。

紅いツバキがポタリと落ちた

|

« マインドデフラグ | Main | 解放 如月の望月 »

日々のこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マインドデフラグ | Main | 解放 如月の望月 »