« 微生物のはたらきに感謝 | Main | イージーポタージュ »

Mar 31, 2010

西行忌- 月にまつわる十首 鑑賞

せっかくの今日でしたので、
 旧歴 如月十六日 西行忌によせて、
月にまつわる歌十首を覚書に残そうと思います。

Saigyouki1_3Saigyouki2_3

西行の歌を意識して、今日を過ごすことは、
桜、満月、に加えてさらに感慨深いものがありました。

なんでもない一日それぞれに、時の織りなす特別なものに想いをむけるのも
悪くないものです。

大歌人であった西行は、下世話な言い方をすれば
イケメンでしかもエリート。由緒正しき生まれで当時のスターや
大物にも一目おかれるような存在。
武道にも長けていて、
当時のヒーロー源頼朝が流鏑馬を始めたきっかけでもあるとか。

にもかかわらず、二十三歳であっさり出家してしまったことも、
また当時は世を驚かせたらしい。

ここにあげた十首は、月にまつわる歌を今ぜきさんより教えていただいたものです。

「季節料理 今ぜき」は時々こちらのブログでもご紹介させていただいていますが、
月と季節の暦を作られている皆さまも集われる料理屋さんのこと。

あまりにもたくさんの美しい歌の中から、
月にまつわるものを鑑賞させていただきたいと思います。

こがれても、こがれてもつきない月の美しさと、魅了される心。
月を通して、地球の裏側はおろか、
時の向こう側とさへ繋がるような気がしてきませんか。

|

« 微生物のはたらきに感謝 | Main | イージーポタージュ »

日々のこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 微生物のはたらきに感謝 | Main | イージーポタージュ »