« カモミール | Main | どくだみ »

May 23, 2010

変遷立会い

20100522kabukiza_4   

解体中の歌舞伎座。

新しくなればこの後ろに近代的な高層ビルが背景となるのでしょう。

この形を残すということだそうだけど、どれほど風情が再現されるかも楽しみです。

が、残してほしい建物が東京にはいろいろあります。
先日の三菱銀行跡のようにカフェや美術館として使われたりすると、
かつて人々の日々をイメージより、リアルに思いをよせることが出来るのも楽しいものです。

それは、子供だった自分を育んだ父や母が、どんな感じで社会にいたのだろうかなどの、まったく知らない両親や祖父母やその周囲の一面とかいったような。

最近六本木交差点を歩いていないのですが、
かつては角の本屋さんやアマンドをよく目印に使ったり、
新刊本をあさりに立ち寄ったものでしたが、いつのまにかモノクロームになってアーカイブ入りしてるのにびっくり。

もう、そんなにたったのかと変遷に驚くばかりです。
当時最先端も、今思うとレトロですねー。

日本の文化的遺産という感の強かった歌舞伎座。
近代建築としての先端と伝統のコラボの実現ってどんなふうに出現するのでしょう。

|

« カモミール | Main | どくだみ »

日々のこと」カテゴリの記事

Comments

歌舞伎座、解体が始まっているのですね。
先月は2回もさよなら公演を観に行き、歌舞伎の虜になりました。
こんなに素敵なら、もっと早くに来ればよかったと。
そして、この空間はもう戻ってこないのかと思うと、
とてもせつなくなりました。
ただ、バリアフリーにはなっていないので、
足腰の弱い方はお高い席で見るしかないのですよね。
大勢の人が入っているとき、もし火災など非常事態が起こったら、
安全性はどうだろうか。
あの建物を惜しむ気持ちと同時に、そんなことも考えました。

先日、奈良に行ってきましたが、かなり広い範囲で町家づくりの家を
残しているのに驚きました。
もちろん奈良だからできたのでしょうけれど…。
そこに人を呼び寄せる意図があるとしても、奈良の町は世界に誇れる
日本の美です。

地震大国の日本で古い建物を残すのは大変ですが、
ぜひ美しい建築物は財産として残してほしいものですね。

Posted by: フェンネル | May 23, 2010 at 06:15 PM

☆フェンネルさん!コメントとっても嬉しいです。
さよなら公演でもしっかり虜を増やして終わる歌舞伎は本当に素晴らしいですね。
身体を壊して今旅がままならない母が行きたいのが、
歌舞伎と奈良。健康って素晴らしいなとは、なくして思うものです。バリアフリーのこともそうでした。
新生歌舞伎座公演には連れて行ってあげたいな。

地震大国の日本で、これほどの建物が残っている建築技術は近代日本での実現の方が難しいほど高度だそうですね。
ただ日本人であることさへ、誇らしい。

フェンネルさん、一緒に古都を歩いてみたいです。

Posted by: Robin | May 23, 2010 at 10:33 PM

もう既に取り壊しも始まり惜しむ声も多く聞かれますが時代の流れには逆らえないのでしょうね・・・

背後にピルを従えた
和風建築の歌舞伎座がどのように新生するのか楽しみです
現在の建物が第4期ということなので
平成13年春に新生する建物は第5期となるのですね~

私にとっても 風情があり懐かしくて解体して欲しくなかったビルがありました
現在は日比谷パティオになってしまいましたが
歴史的建造物を何とか守って行って欲しいものですがね

改めて日本橋も東京駅周辺も随分変わりましたよね

Posted by: non | May 24, 2010 at 01:40 PM

☆nonさん、プロジェクトまで立ち上げて存続を願われた建物でも壊されてしまうのか・・・と、力を無くします。
火災やバリアフリーの問題に視点を置くと、
単なるノスタルジックで身勝手な要望に思えることも否めません。
救いはそういう建物の階段を鑑賞ではなく、使ったという記憶。入るための入口として、上り下りするための階段として、等々。
三菱一号館のカフェにある銀行の窓口などは、
かつて銀行として生きていた建物の息吹を感じられてとてもいいですよね。維持管理の費用が問題になるけれど、そういうお金の使い方はさすが岩崎弥太郎の三菱!という印象。

東京駅はそのままにして!ですね。近代建築とのコントラストが壮大な歴史を垣間見るような気がします。

Posted by: Robin | May 24, 2010 at 09:45 PM

旧三菱一号館は明治に建てられた
初めての近代的オフィスビルでしたね~
(今、龍馬と弥太郎にハマっているので)(笑)
明治時代の丸の内の写真などを見ると
胸が熱くなってしまいます(ミーハーです)

Robinさんは美術館へ行っていらしたのですよね~
私も行って来よう

Posted by: non | May 25, 2010 at 09:53 PM

☆nonさん、東京駅、いいですよねー。
今は銀座より丸の内。
http://caferobin.way-nifty.com/robins_cafe/2007/11/post_a72d.html
に、以前東京駅ちょっと書きました。

一号館も、色々楽しめます。
今度行きましょうよ。

Posted by: | May 27, 2010 at 04:45 PM

早速行ってきてしまいましたが
本当に丸の内が旬ですね~
銀座よりいいです(でも銀座も好きですが)

三菱銀行の窓口をそのまま利用した
カフェ1894 三菱地所の幹部は凄い方々ですね~
当時を蘇らせようという。。。その心意気が

今の時代に上手くマッチしたのでしょうが


Posted by: non | May 30, 2010 at 07:58 PM

☆nonさん、今度、黄昏時にちょっとワインなど、
って企んでるです。bleahwine
日曜に弥太郎さんに拍手を送ってしまいますよね。

Posted by: Robin | Jun 01, 2010 at 03:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« カモミール | Main | どくだみ »