« りんごを焼く香り | Main | 手紙とパチュリ »

Dec 09, 2011

冬支度のhealing loation

Tuberose2011 温かさが長く続いたせいか、秋深まる頃にチュベローズが咲きました。

うっとりする白い色と香りです。

アロマで香りに出会わなければ、知らずに過ごした花でしょう。
咲いてるのを観て、初めて名前の意味を感じました。

ローズの名前を借りずにネーミングしてあげればいいのにとも思います。(笑)

さて、

今日はぐっと冬らしい気温でしたね。

乾燥が気になる季節。
そろそろ、と冬用ブレンドでローションをつくりました。

冬に欲しくなるのは、緑の若々しさと温かな彩と、それから少しの華やぎ。

薔薇ほどの癒しを、薔薇ではない花の香りで20110116yukinohi

ドクダミ、ユキノシタのティンクチャー、オレンジフラワーウォター、

フランキンセンス、セロリシード、ゼラニウム、ローズマリー

グリセリン、クエン酸。

ふふ。何が冬用かって?

そういう気分で作った。ってところ♪です。

|

« りんごを焼く香り | Main | 手紙とパチュリ »

ハンドメイドケア」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« りんごを焼く香り | Main | 手紙とパチュリ »