« December 2011 | Main | April 2012 »

Jan 31, 2012

石鹸づくり

Sekkenr0

かつてより、ほとんど使わなくなった。石鹸。

とはいえ、必要。だから創る。

やっぱりこれがいい。そういってもらえるのが嬉しい♪

今はかなりシンプル。

つくらずにすむ石鹸を探してみて、結局つくることにしている。

買って使ううとしたら…

    やっぱり誰かの手作り石鹸か

        キャロルプリーストだけ、って感じです。

| | Comments (0)

Jan 28, 2012

七味セラピー♪

「七味ターボ」なるものをいただきました。

美味しいみかんで作った陳皮の粉です。

手持ちの七味に加えるだけで、
市販のリーズナブルなスパイスでも、たちまちこだわりの逸品に!

といわけだそうで、さっそく。

入れてみたのは封切り後パンチが物足りなくなっていた七味。

なるほど!なネーミングに、にやり。

確かに、ターボエンジン。

スパイスの拡がりと深みとまろやかさが一気にアップ。

美味しさ、楽しさが急に加速した感がありました。

唐辛子 麻の実 白胡麻 黒胡麻 山椒 陳皮(みかんの皮) 海苔

今までになく、ついつい振ってみるこの頃。

チアアップという意味でもターボエンジン。

搭載してみたいものがあれこれ浮かびます。

| | Comments (0)

Jan 06, 2012

神花~sympha~の誘い

  Nec_1389 

この風景を見せたくて、私を何度も連れてきてくれた。

でも、たいてい雲が重くたれこめ、霧が深い。

そんなときの父の残念な表情と、埋め合わせるように右手で大きく描いてくれた稜線。

「ここからなあ、きれいに見えるんだ。」

 あの頃はちょっと聞き飽きたフレーズだった。

   (わかった、わかった。)

ゆるやかなひととき…

   心地よい空間

     音には不思議な力がある。

     ふうっと

     どこか、時を越えてひきこまれていく 錯覚を味わった。

Nec_1264

                          

              

それはまるで、どこかへの扉を開くような調べ♪~

あるいは、彼方へと誘う乗り物。

       ならば、

            今日は父の好きな山の頂へ行こう。

      

mizue  Sympha (神花)より 「Libera Me」

主よ 永遠の死から自由にしてください

あの恐ろしい日に あの日に

天と地が揺り動かされる時

この世を死によって裁きに来られた時)

| | Comments (0)

Jan 02, 2012

2012へ

Photo

何処にいても、朝日は上る。

どんなに離れていても、同じ光を浴び、

黒い雲が立ち込めていても、雨が降っていても、そこに光は、いつもある。

地球に生きる限り、

太陽系に棲む限り。

皆様、今日もありがとう。佳き一年を!

| | Comments (0)

« December 2011 | Main | April 2012 »