« 誘惑 | Main | nippon!100年前 »

Jun 04, 2013

野いちごの叫び

undefined

とっても甘い、苺のいい香りがそこらじゅうに漂っています。

ワイルドストロベリー。

植物の発する香りは植物の言葉であり、サインだとはわかっているつもりでしたが、

こうして生き生きと漂う香りの中にいると必死の叫びに聞こえます。

鳥や動物たちが子孫を遠くへ遠くへと運んでくれますように、と。

真っ赤に熟して、強く香るうちに食べてもらえなければ遠くへ行けない。

虫たちを誘って実ることが出来た大切な種。

甘い果実はそのためのご馳走。

気軽に摘み取るには切なくなってしまうほどの甘い香りです。

|

« 誘惑 | Main | nippon!100年前 »

aromaticdays」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 誘惑 | Main | nippon!100年前 »